【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS
【新製品】Lepton FS

【新製品】Lepton FS

10,000 円 (税込11,000 円)
(0point)

↑ ↓

納期:約1週間

お手頃価格のLeptonシリーズ! 赤外線カメラモジュールのお試しに最適!!
 

Lepton(レプトン) FSは、Lepton 3.5と同様、解像度160×120 ピクセルの長波長赤外線(LWIR) カメラモジュールです。Lepton 3.5と比較して熱感度やシーンダイナミックレンジ、Operabilityの性能は劣り、温度測定機能はついておりませんが、お手頃価格で赤外線カメラモジュールをお試しいただくことが可能です。
提供可能な数量に限りがございますので、製品への搭載検討にはご注意ください。

※Leptonをご使用いただく為には別売りのソケット(Lepton Breakout Board V2, PTMini, PT2)が必要となります。
※モジュール製品につき、ご利用に際してはソケットが必要です。はんだ付けには対応しておりません。
※FLIR社との決まりにより、ご注文後、ご使用用途につきまして確認させて頂きます。
※評価用にはPureThermalMini(PTMini)との使用を推奨しております。
※Breakout Boardとの組み合わせでFLIR社より不具合が報告されております。Breakout Boardをご使用の場合は弊社までお問い合わせ下さい。
本製品は薬事認証を取得した医療機器ではありませんので、体温測定の用途でご購入検討の際はご留意ください。
製品仕様 サイズ : 11.5mm x 12.7mm x 6.835mm
センサ : 非冷却VOxマイクロボロメーター
解像度 : 160 x 120
波長帯域 : 8〜14μm
感度 : <75mK NEdT
ピクセルサイズ : 12μm
フレームレート : <8.7Hz
シーンダイナミックレンジ:;
High Gain: -10℃〜140℃ (typical)
Low Gain: -10℃〜350℃ (typical)
Operability :>97%
視野角 : 57°(Horizontal) x 71°(Diagonal)
インターフェース : Video Over SPI
動作温度範囲:-10℃〜65℃
保管温度:-40℃〜80℃
RoHS対応、 米国輸出規制対応
※詳しくはデータシートをご確認ください。
使用用途・目的 ヘルスケア : 体温の簡易計測、ベビーフードの温度確認、フィットネスなど
日常生活 : 料理中の食材・器具の温度調節、冷暖房効率の向上に
セキュリティ : 不審者の確認、家電の異常発熱の発見など
ペット : 目視で分からない患部(発熱)の発見、夜間の所在確認など
アウトドア : 夜間の安全確保、消化の確認、動物の発見など
ゲーム/娯楽 : 「目に見えない」映像の認識など
カタログ・資料 データシートPDF
ソフトウェアIDD
Lepton SDK (with radiometry)
※上記のサイトよりユーザー登録いただくと、SDKのダウンロードが可能です。
関連情報 テクニカルレポート - 赤外線カメラの初歩
(Webマガジン【Connections】Vol.9掲載)
8つのポイント - サーマルセンサの活用ガイド
関連動画 Introducing FLIR Lepton
関連製品のご紹介 PureThermal2(PT2) FLIR Lepton Smart I/O Module
赤外線カメラ Boson(カメラモジュール)
赤外線カメラ Tau2(カメラモジュール)
メーカー情報
フリアー システムズ社(Flir Systems)は、一般、産業、軍事向けにさまざまな熱画像システムを設計、製造および販売する世界トップシェアを誇るメーカーです。製品の赤外線画像システムは、暗闇や悪天候等あらゆる状況下において赤外線エネルギー(熱)を検出して画像化する技術です。検出器、電子機器、特殊レンズなど製品の重要な部品を自社で設計、製造しています。
 
FAQ